秋田県大仙市長野の八乙女(やおとめ)公園の桜が見頃を迎えた。ドローン(小型無人機)で上空から見下ろすと、公園のある小高い山に約2千本の桜が咲き誇り、一帯をピンク色に染めている。

 山肌には遊歩道が整備され、頂上からは残雪の秋田駒ケ岳や麓に広がる田畑、悠然と流れる玉川など、のどかな風景を見渡すことができる。

 周辺には斉内川(さいないがわ)堤や桜アーチ街道など桜の名所が点在する。市のホームページでも桜の開花状況の写真を随時更新している。

(秋田魁新報社提供)

 【アクセス】JR羽後長野駅から車で約10分、秋田道大曲インターチェンジから車で約25分。

 【問い合わせ】大仙市中仙支所市民サービス課(0187・56・2111)へ。