2021.04.22

らら・いわて 内丸に移転へ 盛岡・旧かわとく壱番館スペースに

盛岡市内丸に移転する特産品プラザらら・いわて盛岡店=21日、盛岡市菜園
盛岡市内丸に移転する特産品プラザらら・いわて盛岡店=21日、盛岡市菜園

 盛岡市菜園の特産品プラザらら・いわて盛岡店は、川徳のかわとく壱番館内丸店が入居していた同市内丸の県水産会館1階に移転する。現在地での営業は5月9日に終了し、6月20日から新店舗で営業を再開する。引き続き県産品の魅力を発信し、官庁街で新たな客層の取り込みを目指す。

 らら・いわて盛岡店は1999年に現在の農林会館1階(同市菜園)に開店した。県など出資の第三セクター岩手県産(矢巾町、岩間隆社長)が運営し、本県の工芸品や菓子、水産加工品、畜産加工品、地酒などを扱う。

 

◇      ◇

 詳報は、4月22日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク