2021.04.20

県が水産・福祉連携事例集 ホームページで公開

水産加工業者と障害福祉サービス事業所のマッチング事例や方法を紹介したマニュアル
水産加工業者と障害福祉サービス事業所のマッチング事例や方法を紹介したマニュアル

 慢性的な人手不足が続く本県沿岸部の水産加工業者の人材確保につなげるため、県は「水産加工・障がい福祉マッチングマニュアル」を作成した。2019~20年度に障害福祉サービス事業所と連携した「水福連携」のマッチング事例を紹介。新型コロナウイルス禍で苦境に直面する同事業所の利用者のやりがい創出や工賃の向上にもつなげていく。

 マニュアルは8ページで県ホームページで公開。水産加工業者と障害福祉サービス事業所が協議する作業内容や工賃の設定方法など、実際に契約するまでの流れを解説している。

◇      ◇

 詳報は、4月20日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞