陸前高田市竹駒町 社会福祉法人職員 坂下 昌勝さん(60)

 震災時は農協職員。海のそばで勤務していたが、津波が襲ってくるという発想はなかった。高台の避難所方面からの「逃げろ!」という声にハッとし、同僚とひたすら走った。職場が、町が波に覆われる恐ろしい光景は忘れられない。現在は地元でイベントなどを企画する団体で会長を務めている。高田のため自分ができることに少しずつ取り組みたい。