県は2021年度、子育て支援情報の発信を強化する。児童扶養手当や休日当番医など子育てに関連する情報を専用のポータルサイトに一元化。スマートフォンのアプリも導入し、ワンストップで必要な情報が届くようにする。来年3月の運用開始を予定。相談先が分からずに戸惑う世帯もあり、子育てしやすい環境を整える。

 ポータルサイトは、結婚や出産などライフステージごとに分類する。ホームページなどに個別に掲載している支援制度や情報をまとめ、必要な情報にたどり着けるようにする。

 現在も子育て情報をまとめたサイトはあるが、スマホに対応しておらず、刷新して利便性を高める。