花巻市は15日、新型コロナウイルスワクチンの集団接種に向けたシミュレーションを同市松園町の市総合体育館で行った。市職員や保健師らが検温やワクチン接種など一連の流れを確認し、21日からの本番に備えた。

 会場では市職員など22人が、高齢者役の約30人に対応。集団接種を担当する医師や看護師ら約140人が見守る中、予診票の確認や問診、接種済証の発行、状態観察までを実践した。多くの高齢者は入場から退場まで約30分。担当ごとに課題点などについて話し合いも行った。