一関市千厩町のトーバン印刷(菅原正行社長)は西磐井地域(旧一関市、旧花泉町、平泉町)の校歌集を発行した。現存する学校のほか、廃校も含め約80の校歌を収録。以前製作した東磐井地域集に続き、一関地方の校歌を網羅した。少子化による統廃合が進む中、地道な調査を続け、採算を度外視して企画。同社は「思い出の校歌を懐かしんでもらいながら、地域文化として後世に残したい」と郷土資料としても貴重な一冊に思いを込める。

 西磐井地域の小中高、高専、短大などの校歌を楽譜付きで収録。作詞・作曲者、制定日なども記載する。現在の小中学校は空撮写真も盛り込んだ。

 A4判、158ページで千部発行。3300円で、同社が直接販売する。問い合わせは同社(0191・52・2445)へ。