2021.04.11

山村に留学、膨らむ期待 葛巻、高校生12人寄宿舎入寮

新たな仲間を迎え入れ、記念撮影する葛巻高の生徒たち
新たな仲間を迎え入れ、記念撮影する葛巻高の生徒たち

 葛巻町外から葛巻高に通学する生徒向けの寮「くずまき山村留学生寄宿舎」の入寮式は10日、同町葛巻の現地で行われた。親元を離れて暮らす生徒たち12人は、山村で始まる新たな生活に思いをはせた。

 山村留学生と地域留学生計36人と、父母や関係者ら約20人が出席。鈴木重男町長が「高校生活は人生の中で最も大事な3年間だ。葛巻町での体験を糧に大きく成長してほしい」と激励。留学生全員で記念撮影し、入寮を祝った。

 同町は全国から入学者を募る「くずまき山村留学制度」を2014年度に創設。本年度からは高校2年生が1年間限定で同校に通学する地域留学制度を新たに実施している。