盛岡市中野の復興支援団体「SAVE IWATE」(寺井良夫理事長)は、東日本大震災から10年を迎える11日に向け、キャンドルやカードなどを詰め合わせた「祈りの灯火(ともしび)セット」を販売している。多くの人が祈り、思いをはせる機会にしてほしいとの願いを込め初めて作った。

 ▽キャンドル1個▽ポストカード1枚▽被災者が縫った「復興ぞうきん」2枚▽クルミ菓子2個-が入っており、千円。同市内丸のもりおか歴史文化館で購入できる。

 今回の祈りの灯火セット一つにつき、50円が実行委に寄付される。