盛岡市紺屋町の菊の司酒造(平井滋社長)は7日、日本酒を愛好する県内の大学生の学生団体「いわてi-Sakeプロジェクト」(谷崎公紀(まさのり)代表)と共同開発した純米吟醸酒「Rond IWate 2021」を発売した。親しみやすい味わいで日本酒のファン層拡大を狙う。

 菊の司酒造のオンラインショップなどで販売。平井佑樹専務は「香りに深みが出るよう工夫を重ねた。飲んで日本酒を好きになってほしい」とPRする。720ミリリットル1700円(税抜き)。