徳島1-1神戸

 神戸は0-1の後半42分にDF菊池流帆(釜石中-青森山田高-大体大)がJ1初ゴールを決めて引き分けに持ち込んだ。左CKからの流れで、古橋のシュートがはじかれたボールに反応し「いいところにこぼれて来たので押し込むだけだった」と淡々と振り返った。

 釜石市出身の24歳。2019年にJ2山口でプロデビューし、昨季から神戸に加入した。日本代表入りを目指すセンターバックは初得点にも「チームが勝てなかったので喜べない。集中力を欠く場面が多かった」と反省した。