2021.03.07

宮古高と「鉄印」コラボ 三陸鉄道13日から、200枚限定

三陸鉄道とコラボレーションし、4種類の鉄印を制作した宮古高美術部と書道部の生徒
三陸鉄道とコラボレーションし、4種類の鉄印を制作した宮古高美術部と書道部の生徒

 三陸鉄道(中村一郎社長)は13日から、宮古市宮町の宮古高(遠藤拓見校長、生徒660人)美術部・書道部とコラボレーションした乗車記念の「鉄印」の取り扱いを始める。

 同市宮町の同社本社で4日、制作した鉄印4種類のお披露目を行い、両部の12人が出席。美術部の1年生4人が三鉄車両やマスコットの「さんてつくん」のイラストを描き、書道部の1、2年生8人が路線名や日付の書を担当した。

 200枚限定。宮古駅で300円の記帳料を払えば入手できる。