2021.03.04

夏油高原・横岳~兎森山(北上市)=2月28日10時~

スノーシュートレッキング

報告:日本自然保護協会 自然観察指導員 鈴木清明

横岳へ向かうスノーシューの皆さん

 雲一つない快晴の中、夏油高原スキー場稜線にある横岳~兎森山間をスノーシューで楽しんできました。

 当日は天候に恵まれ、スキーヤー、ボーダーを含めて、ゴンドラに列が出来るほど多くの人で賑わっていました。スノーシューを楽しまれる方々も40人ほど見られました。

 稜線部は朝気温が下がったこともあり引き締まって歩きやすかったです。

 雪面には風の通過した模様(風紋)がきれいな造形をつくって見られました。また、今朝方歩いたと思われるウサギさんの足跡がしっかりと確認できました。

 鷲ヶ森や兎森へ行く尾根沿いでは、大きな雪庇(せっぴ)も確認できました。

 稜線では、終始360度の眺望があり、焼石連峰、鳥海山、和賀岳山塊、秋田駒ヶ岳、岩手山、早池峰山、そして、沿岸部の五葉山に室根山などがクッキリと観察できました。

横岳にて鳥海山、焼石連峰の眺望を楽しまれていました
好天の稜線部を楽しまれていました(左奥:岩手山)
兎森山、間もなくです
美しい雪庇などを眺めながら楽しんでいました
間近に見る雪庇に感動していました
青空を背景にはしゃいでいる方も(雪庇下方より)
風紋1
ヤシャビシャク(岩手レッドデーターA)もありました
鷲ヶ森、兎森山、ウサギの生息が多そうです