2021.03.04

岩手山に別れの羽音 盛岡でハクチョウ北帰行

雪をまとう岩手山を背景に北へ向かうハクチョウの群れ=3日、盛岡市・高松池
雪をまとう岩手山を背景に北へ向かうハクチョウの群れ=3日、盛岡市・高松池

 3日の県内は高気圧に覆われ晴れや曇りとなった。盛岡市高松の高松池では、冬を越したハクチョウが続々と北帰行している。

 バサバサッと大きな羽音を響かせて飛び立つと、澄んだ青空と雪化粧の岩手山を背景に、V字の隊列を組んで北方へ向かった。

 同市箱清水の清野幸男さん(68)は「ハクチョウを見に何度も足を運んでいる。来年も元気な姿を見せてほしい」と無事を願った。

関連リンク