スポーツクライミング女子の伊藤ふたば選手(盛岡中央高3年)は3日、盛岡市盛岡駅西通の市民文化ホールで行われた同校(千葉研二校長、生徒820人)の卒業式に出席した。今後はプロ選手として2024年パリ五輪出場を目指すホープは「いろんな支えに恩返しができるよう、どんどん成長したい」と飛躍を誓った。

 207人の卒業生の1人として出席した伊藤選手は千葉校長から卒業証書を受け、東京五輪予選(19年12月、フランス)の優勝をたたえる理事長特別賞も受賞した。式典後は同級生と記念写真に納まり、晴れやかな表情で巣立った。