陸前高田市高田町 会社員 伊藤 恵利加さん(30)

 東日本大震災では祖母と叔父を亡くし、祖父は行方不明のまま。実家は流失した。毎年3月11日には特別な思いがあるが、今年は特に思いが強い。当時は山梨県の大学に通っていて結婚を機に帰郷した。長男の颯真(そうま)(3)には、防災について実体験を基にした教育や訓練を通してしっかり学んでほしいし、分かる時が来たら私からも伝えたいと思う。