宮古市立図書館の新たな移動図書館車「なぎさ号」が完成した。児童がデザインした青い車体が旧宮古市地域を巡り、読書の喜びを届ける。

 お披露目式は25日、同市宮町の同図書館前で行われ、約20人が参加。デザインに採用された桂木力君(山口小5年)、大村光介君(宮古小6年)、佐藤こころさん(鍬ケ崎小5年)と山本正徳市長、伊藤晃二教育長がテープカットで祝った。