宮古市崎鍬ケ崎(さきくわがさき) NPO法人理事長 小幡勉さん(72)

 市内で飲食店と、レトルト食品などを製造販売する就労継続支援A型事業所を手掛けている。東日本大震災で店が被災し、多くの障害者が仕事を失ったことを受けて業態を転換した。コロナの影響で店舗を移転集約するなど苦しい状況が続くが、海外から商品の注文があり、岩手の食材が世界に通用する商機を感じた。販路を増やしながらコロナ禍でも店を支えてくれたお客さんを大切にしたい。