久慈市侍浜町 漁業 越戸 弘さん(67)

 14年間務めた定置網漁の大謀を引退した。秋サケの不漁などいいことばかりではなかったが、事故なく役目を終えることができ、ほっとしている。震災時は漁港の倉庫や船が流失し、もう漁はできないと思ったが、定置の組合員と一致団結し再開にこぎつけた。思い出でもあり、忘れてはならない経験だ。浜に油断は禁物と心得て、これからも海と向き合いたい。