第32回日本パラ陸上選手権第1日は20日、東京都の駒沢陸上競技場で行われ、女子(脳性まひT34=車いす使用)の小野寺萌恵(もえ)(盛岡となん支援学校高等部2年)が100メートルと400メートルの2種目を制した。 

 100メートルは30メートル付近でトップに立ち、20秒69でゴール。2位に0秒16の差をつけて栄冠をつかんだ。400メートルは1分18秒03で優勝。男子砲丸投げ(座位F53)は洋野町の大井利江(72)=北海道・東北パラ陸協=が6メートル36で頂点に立った。