一関商工会議所青年部(菊地潤会長)は21日、一関市内の小中高卒業生の門出を祝う「いちのせきメモリアル花火」を打ち上げる。新型コロナウイルス感染症の影響で、学校行事の多くが中止や縮小となった子どもたちを励まし、思い出をつくってもらおうと企画した。

 打ち上げは午後7時から市内8カ所で実施。5~10分間程度を予定する。コロナ感染拡大防止のため、一般市民への打ち上げ場所の周知は控える。天候により中止する場合もある。