久慈市中央 市職員 坂本莉奈子さん(22)

 小学6年時に震災が発生した。当時は自宅に1人でおり、大きな揺れに恐怖を感じた。当時の記憶が頭から離れず、今でも地震が起きると思い出してしまう。地域では台風で豪雨被害も発生しており、東北では先月も大きな余震があった。物と心の準備が不足していたと痛感した。震災10年が経過したが、改めて防災意識を高めて自分の命を守る備えを徹底したい。