2021.03.14

サケの子に「またね」 盛岡で放流会

「いってらっしゃい」と声を掛け、中津川にサケの稚魚を放す参加者=13日、盛岡市・上の橋下流
「いってらっしゃい」と声を掛け、中津川にサケの稚魚を放す参加者=13日、盛岡市・上の橋下流

 第27回さけの赤ちゃん放流会(本町振興会主催)は13日、盛岡市上の橋下流の中津川河川敷で開かれ、親子連れがサケの稚魚の元気な成長を願った。

 ポツポツと雨が降る中、約300人が参加した。簗川のふ化場から運んできた約1万匹と市内の幼稚園、小学校、公共施設などで育てた約600匹を放流。参加者は密にならないように気を付けながらコップでたらいに入った7~10センチの稚魚をすくいあげ、「またね」と声を掛けて川に放った。

関連リンク