JR東日本は12日、福島、宮城両県で2月に震度6強を観測した地震で被災した東北新幹線について、26日から通常ダイヤに復帰すると発表した。一部区間での徐行運転が不要になり、8割程度だった運行本数が元に戻る。