宮古市磯鶏(そけい) 外国語指導助手 ビクトリア・ラムバンさん(37)

 昨年に英国から移住し、宮古市の小中学校で英語を教えている。地震は地理の授業で学習したが、経験したことはなかった。東日本大震災は生徒の話を聞いて学んだ。陸前高田市の津波伝承館を見学してショックを受けたが、力を合わせて復興したことを知って感動した。人々が互いを思いやり、一緒になれば、明るい未来をつくることができる。自分も次の世代の助けになりたい。