盛岡市紺屋町の盛岡市民福祉バンク(佐藤晴久理事長)は11日まで、同市内丸の県民会館第2展示室で、毎年恒例の福祉バンク大市を開いている。会場は掘り出し物を求める買い物客らでにぎわっている。

 寄付された衣料品や家具、レコード、雑貨など約7万点を販売。文庫本・新書・漫画は単品のほか1キロ550円の量り売りも。

 午前10時~午後5時。問い合わせは同バンク(019・652・0879)へ。