大船渡市大船渡町 飲食店経営 武田 秀規さん(41)

 東日本大震災発生時は友人の手伝いでワカメ養殖の作業をしていた。海水が濁ってきて津波が来るとわかり、急いで陸に戻った。車で高台に避難したがすぐ後ろから波が押し寄せ、もう少し遅ければのみ込まれていた。大船渡はだんだんと人が少なくなっていて寂しい。自然の良さを生かして集客し、コロナ収束後は多くの人が集まる街になってほしい。