遠野市上郷町の平野原(ひらのはら)歴史検証会(荻野七朗会長)は、郷土誌「平野原歴史物語」を作った。構想から足かけ4年、276ページの大作で、地域の歴史文化から住民活動の変遷まで盛り込んだ百科事典ばりの一冊だ。編集に当たったメンバーは「郷土愛を育み、絆を強める手引になってほしい」と思いを込める。

 A4判、一部カラーで100部制作。地区住民に全戸配布し、上郷地区センターにも閲覧用に設置する。