八幡平市大更のわしの尾(工藤朋社長)の日本酒と、器の魅力を伝えるイベント「酒と肴(さかな)の器 百様百選」は26日、同社で始まった。限定販売品を含む酒と、食卓に彩りを添える器のコラボレーションが楽しめる。

 実行委主催。漆器、磁器を手掛ける市内外の五つの工房や個人が展示販売。会場には職人が丁寧に作り上げた酒器や皿、わんが並び、来場者がお気に入りの品を見定めていた。

 イベントは28日まで。午前10時~午後3時。入場無料。