2021.02.27

感性躍動 美術の共演 盛岡でアートフェスタ

ジャンルを超えた美術作品が並ぶ会場
ジャンルを超えた美術作品が並ぶ会場

 アートフェスタいわて2020(県立美術館、岩手芸術祭実行委、県文化振興事業団主催)は27日、盛岡市本宮の同美術館で開幕する。県人作家がジャンルを超えて共演し、感性が躍動する空間が生まれている。

 2020年の岩手芸術祭美術展10部門の入賞作と推薦作、18年度県美術選奨受賞者5人の計121点を展示。日本画、洋画、工芸など異なる作品が、新たな魅力や視点を与え合う。

 3月21日まで。午前9時半から午後6時(入館は同5時半まで)。月曜休館。一般500円、高校生・学生350円、小中学生200円。