発生日時 2月23日

発生場所 大船渡市

 

-内容-

 

 「指定信用情報機関」という架空の団体をかたり「厚生労働省から委託を受けている。通信販売会社の名簿が流出している」などと言われる不審電話が発生しました。このような電話は、流出情報の削除費用などの名目で、金銭を要求する詐欺に発展する可能性があります。

 電話の相手が公的機関を名乗ったり、また「公的機関から委託を受けている」などと言った場合であっても、お金の話は一旦電話を切り、最寄りの警察に相談してください。

 

【防犯のポイント】

 1.留守番電話設定で相手を確認

 2.お金の話は一旦電話を切る

 3.家族や警察に相談

 

大切な人を守るため、家族や知り合いに伝えてください。

また、お住まいの地区で不審電話があった場合は、警察への情報提供をお願いします。