大船渡市盛町の市立図書館(金野優子館長)は、「あの日のありがとう」と題して、東日本大震災後に受けた支援に感謝を伝える手紙を募っている。今月末まで市内外から募集し、震災関連の書籍と合わせて3月11日から展示。あの日、伝えられなかった思いを形にして、前を向いて生きるきっかけにしてもらう。

 手紙はA5サイズ以下の用紙に感謝を伝える相手の名前、文章(100字以内)、差出人(匿名も可)を明記する。様式は問わない。手紙の一部としてイラストを添えるなど表現も自由だ。