東京都渋谷区 会社員 工藤麻衣子さん(51)

 10年という歳月。

 震災後、岩手県の沿岸地域にボランティアに入ったのをきっかけに、応援していたはずが、いつのまにか心のよりどころのひとつとなり、今ではすっかり、大切な方々のいる大事な場所に。

 心洗われる美しい風景、おいしい食べ物、そして、会いたい方々がいる場所。

 コロナでそちらに伺えずにおりますが、忘れることなんて、できるわけないのです。

 会えなくっても、思いは変わっておりません。

 そして、ただぼうぜんと報道を見つめるしかできなかった時を思えば、こんな「距離」なんて。

 笑顔でお会いできるその日を楽しみに、皆さんの姿を心の励みに、私も、前を向いて歩み続けます。