地元産の旬の食材を使ったメニューを提供する「旬彩(しゅんさい)ごほうびフェア」(県南広域振興局主催)は28日まで、北上、西和賀、金ケ崎の3市町の飲食店など19店舗で開かれている。

 「食のまち」のブランドイメージ定着と交流人口拡大を目指して2018年に始まり、今回で6回目。価格や内容ごとに▽プチごほうびコース(千~2500円未満)▽贅沢(ぜいたく)ごほうびコース(2500円以上)▽宿泊コース-を設けた。

 北上市大通りのCAFE WILLOWS(カフェウィローズ)では、北上産のレタスやニンジンなど野菜たっぷりの「ウィローズランチB(旬彩スペシャル)」(1500円)を提供。見た目も鮮やかで、人気の自家製ドレッシングで味わえる。