2021.02.21

久慈・シイラバーガー誕生 「低利用魚」生かす一品

シイラを活用したフィッシュバーガーを販売する青松慶一店長
シイラを活用したフィッシュバーガーを販売する青松慶一店長

 久慈市中央の地産地消カフェ「StAND hibiki」(青松慶一店長)は23日から、久慈地域で水揚げされたシイラを活用したフィッシュバーガーを販売する。漁獲量が少なく、これまで有効活用されていなかった「低利用魚」に着目。気軽に食べられる名物として定着させ、水産業への貢献を目指す。

 フィッシュバーガーは500円。同店は久慈駅に隣接する情報交流センター「YOMUNOSU(よむのす)」1階に入居する。月曜定休。問い合わせは同店(0194・52・7701)へ。