【ロサンゼルス共同】米大リーグは17日(日本時間17日深夜~18日未明)にフロリダ、アリゾナ両州でキャンプを開始する。投打の「二刀流」で活躍を目指すエンゼルスの大谷翔平(花巻東高)はアリゾナ州テンピでバッテリー組として4年目のスタートを切る。

 アリゾナ州では大谷のほか、パドレスに移籍したダルビッシュ、メジャー1年目となるレンジャーズの有原も17日に練習を始める。マリナーズの菊池雄星(花巻東高)は18日、レッズで2年目の秋山は22日に始動する。パドレスとマイナー契約を結んだ加藤は22日から招待選手として参加する。

 フロリダ州ではツインズの前田が19日、レイズで2年目を迎える筒香が23日にキャンプインする。