2021.02.12

朗希 新フォーム手応え 4度目ブルペン、戻った力強さ

ブルペンで投球練習するロッテ・佐々木朗希=石垣
ブルペンで投球練習するロッテ・佐々木朗希=石垣

 【沖縄県石垣市で運動部・小田野純一】ロッテの佐々木朗希(大船渡高)は11日、沖縄県石垣市の今キャンプで4度目のブルペンに入った。捕手を座らせ、直球を主体にフォークボールなどの変化球を交えて30球。これまでより力の入れ具合が格段に上がり、新フォームに手応えを感じているようだった。

 球に力強さが戻ってきた。初球こそ力んで高めに抜けたが、胸の張りを生かす新たな投げ方がさまになっている。2球目からは空気を切り裂くような直球がミットに突き刺さった。

◇      ◇

 詳報は、12日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞