岩手日報社は、東日本大震災10年を写真と年表で振り返る「特別報道記録集 三陸再興 いわて震災10年の歩み」=写真=を今月26日に発売します。

 本紙に掲載された膨大な震災関連の写真から約600枚をピックアップ。沿岸12市町村ごとの写真特集では、2006年に発行された「新・いわてMAP」(絶版)の地図を、被害が特に大きかった地域を中心に転載し、復興へと進む街並みの写真とともに収録しました。

 年表は、約3600日に及ぶ復興の足跡を60ページにまとめました。インフラや産業関係はもちろん、学校や祭りなど地域の動きも多数取り上げています。このほか、本紙の震災企画「碑(いしぶみ)の記憶」に掲載された震災遺構のうち、「奇跡の一本松」「吉浜の津波石」など13カ所を掲載しました。

 A4判オールカラー、148ページ。定価1760円です。お近くの書店、岩手日報販売センターでお求めください。オンラインショップ「岩手日報社の本」からも注文できます。

岩手日報社