宮古市保久田 宮古高1年 斎藤 拓斗(たくと)さん

 宮古市への移住と定住を後押しするガイドブックの編集に参加した。震災で自宅は無事だったが、台風や大雨で近所が浸水した。取材で市役所を訪れて初めて宮古のまち並みを一望し、山と建物のめりはりがある様子から自然と人が共生している暮らしを実感した。ものづくりの仕事に携わるため就職は市外で考えているが、知識を宮古のために生かしたい。