山田町織笠 山田中3年 田村 葵里(あいり)さん

 釜石市で開かれた韋駄天(いだてん)競走に参加し、3年連続で部門優勝し「福少年」の称号を得た。震災時、保育所から高台に向かって走り、電気のつかないホールで毛布にくるまって母の迎えを待ったことを鮮明に覚えている。家は被災した。あの日から走ることが大事だと感じるようになり、大好きにもなった。春からは山形県の高校で野球を続ける。甲子園に出て岩手を元気づけたい。