2021.02.01

おうち時間 本と一緒に 1日から岩手の読書週間

「岩手からうまれた本」をテーマに興味深い本が並ぶ盛岡市立図書館の展示コーナー
「岩手からうまれた本」をテーマに興味深い本が並ぶ盛岡市立図書館の展示コーナー

 第61回岩手の読書週間(県読書推進運動協議会、県教委主催)が1日始まる。新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえ、講演会など参加型行事は減るが、多様なテーマで企画展を展開。自宅で過ごす時間を楽しめる一冊探しを手伝い、関心分野を広げてもらえるような工夫を凝らす。

 「本読んで 心の筋トレ はじめよう」を標語に14日まで。県全体では、計45の図書館や公民館で145の行事を予定。丑(うし)年や東日本大震災から10年に合わせた企画など、多彩なテーマが設定されている。