2021.12.05

黒沢尻北、札幌山の手と初戦 全国高校ラグビー

 ラグビーの第101回全国高校大会(27日~来年1月8日、大阪府東大阪市・花園ラグビー場)の3回戦までの組み合わせ抽選会が4日、大阪市内で行われ、本県代表の黒沢尻北(2大会連続7度目)は大会第2日の28日、第1グラウンドの1回戦第1試合(午前10時キックオフ)で南北海道代表の札幌山の手(4大会連続20度目)と対戦することが決まった。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、前回同様に抽選会は大会実行委員会による代理で実施。前回は全試合無観客で開催されたが、今大会は準々決勝(3日)、準決勝(5日)、決勝(8日)は会場収容人数の半数を上限に観客を受け入れる。

 

◇      ◇

 詳報は、12月5日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞