東京商工リサーチ盛岡支店は2日、11月の県内企業倒産(負債額1千万円以上)がゼロだったと発表した。単月の倒産がないのは7カ月ぶりで、新型コロナウイルス感染拡大後では4度目。

 最近の倒産件数は月1~3件で推移していた。行政や金融機関の支援策が倒産抑止につながっている一方、業績回復が遅れていたり融資の返済が始まるなど経営状況が厳しい企業は一定数あるとみられ今後、倒産が増える恐れもある。