2021.12.29

黒沢尻北、波乗れず 札幌山の手に10-36、全国高校ラグビー

1回戦 黒沢尻北-札幌山の手 後半4分、黒沢尻北がモールで押し込みフランカー佐藤寛太がトライ。5-26とする=大阪府東大阪市・花園ラグビー場
1回戦 黒沢尻北-札幌山の手 後半4分、黒沢尻北がモールで押し込みフランカー佐藤寛太がトライ。5-26とする=大阪府東大阪市・花園ラグビー場

 【大阪支社】ラグビーの全国高校大会第2日は28日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で1回戦11試合を行い、本県代表の黒沢尻北(2大会連続7度目)は南北海道代表の札幌山の手(4大会連続20度目)に10―36で敗れ、同校として7大会ぶりの勝利はならなかった。県勢は2大会連続の初戦敗退。

 黒沢尻北は26点を追う後半4分、FWがモールを押し込んでフランカー佐藤寛太(3年)がトライ。22分にはナンバー8伊藤和希(同)のトライで追い上げたが、前後半で6トライを献上した。県勢の通算成績は92勝7分け72敗。黒沢尻北は通算4勝7敗。

◇      ◇

 詳報は、12月29日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞