27日にかけての大雪で、県内でも除雪中のけがや事故などが相次いだ。

 北上市では26日、80代女性が除雪機に手を挟まれた。盛岡市では27日、職場で除雪作業中の30代男性が転んで足をけがした。

 久慈市山形町の国道281号では同日午後6時10分ごろ、久慈駅から盛岡駅に向かっていたJRバス白樺(しらかば)号が路外に逸脱。乗客5人と50代女性運転手にけがはなかった。釜石道ではトンネル内での軽トラックのスリップ事故のため、江刺田瀬-東和間の上下線が同日午後6時10分から2時間半、通行止めとなった。