一関市山目の中野地区の市道沿いで日没後、「夢あかり」が行われ、温かな光が住民や通行人の目を楽しませている。26日まで。

 牛乳パックを星やハート形などに切り抜いた夢あかり約50個が並ぶ。24日の点灯式には約20人が参加し、子どもたちがろうそくに火をともした。

 点灯は午後5時から同7時。