奥州・水沢商高(佐藤由記男校長、生徒288人)は18、19の両日、奥州市水沢東町の水沢グランドホテルで恒例の販売実習「ござえんちゃハウス」を開き、商いの楽しさを実感した。

 2年生122人が全国各地から仕入れた洋菓子やラーメン、野菜など約120種の商品をずらりと並べて販売。「いらっしゃいませ」と元気なあいさつを響かせながら、家族連れらに商品の魅力を説明するなど接客に取り組んだ。