11月に開かれた国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)で、石炭火力について「段階的削減」に向け「努力を加速」するとした成果文書が採択されました。今回の高校生向けワークシートは、文書採択の背景を取り上げた記事とエネルギー価格高騰に関する「論説」が題材です。出題・監修は、日本新聞協会認定NIEアドバイザーで沼宮内高教諭の山下佳子さんです。