2021.12.16

「メード・イン・岩手」アロニア甘酒発売 盛岡砂子沢の特産品使用

18日に発売する「SOMEアロニア甘酒」
18日に発売する「SOMEアロニア甘酒」

 アロニア生産者や6次産業化プランナーらでつくる盛岡市本宮の盛岡アロニア同盟(M・A・U、田村瑠(りゅう)代表)は、同市砂子沢地区の特産品アロニアを使用した「SOME(ソーメ)アロニア甘酒」を18日に発売する。生産から加工までの全てを本県で行った「メード・イン・岩手」の商品で、アロニアの付加価値向上を目指す。

 1本720ミリリットルで2400円。年間500~600本の限定製造。盛岡市菜園のカワトクキューブⅡと同市本宮のMファームで販売する。

◇      ◇

 詳報は、12月16日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞