2021.11.09

多彩な出店、地域明るく 宮古・津軽石駅前で鮭の日まつり

津軽石小児童の出店で菓子釣りを楽しむ子どもたち
津軽石小児童の出店で菓子釣りを楽しむ子どもたち

 津軽石駅前鮭(さけ)の日にぎわいまつりは7日、宮古市津軽石の同駅周辺で開かれ、大勢の住民が出店を見て回り、買い物や食事を楽しんだ。

 駅前の広場や道路沿いに12の出店があり、焼きそばなどの軽食や手作り雑貨が並んだ。津軽石小の児童19人は地元の水産加工品販売やおもちゃの釣りざおで菓子を釣るコーナーを設けた。

 まつりは昨年、地元有志の津軽石駅にぎわいクラブが11日の「鮭の日」に合わせて企画。今年は3月と7月にも同駅で三陸鉄道の豪雨災害復旧を祝うイベントや縁日を開いた。

関連リンク